« 会社を辞めるなら11(公共職業訓練2) | トップページ | 会社を辞めるなら13(出産予定の人) »

2007年5月25日 (金)

会社を辞めるなら12(離職直前の残業はお得?)

雇用保険の基本手当(失業手当)の額は、以前にみましたように「離職日前の最後の6ヶ月に支払われた賃金総額」によって決まってきます。よって、この時期に残業や休日出勤をたくさんしていた場合は、基本手当の額は多くなります。

ただし、基本手当日額は年齢区分ごとにその上限額が定められており、現在は次のとおりとなっています。

(平成19年8月1日現在)
30歳未満
6,365円
30歳以上45歳未満
7,070円
45歳以上60歳未満
7,775円
60歳以上65歳未満
6,777円

よって、すでに賃金の水準が高く、上記の上限を超えてしまっている人の場合は、残業や休日出勤をしてもしなくてもかわりません。

もう1つ注意があります。離職前にたくさん残業や休日出勤することになった場合、それが4月~6月の場合は要注意です。健康保険料は標準報酬月額によって決まりますが、これは4月~6月の賃金が反映されます。退職後に「任意継続被保険者」を選択した場合は、その後の健康保険料に影響する可能性があります。


« 会社を辞めるなら11(公共職業訓練2) | トップページ | 会社を辞めるなら13(出産予定の人) »

1.ライフプランニング全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/365863/9566448

この記事へのトラックバック一覧です: 会社を辞めるなら12(離職直前の残業はお得?):

« 会社を辞めるなら11(公共職業訓練2) | トップページ | 会社を辞めるなら13(出産予定の人) »