« 相続税の計算3 | トップページ | 配偶者の税額軽減(相続税) »

2007年6月22日 (金)

相続税の2割加算と贈与税額控除

●相続税の2割加算

相続税の加算」のページでも見ましたが、兄弟姉妹など相続順位の低い人は、2割り増しの相続税を負担します。2割増しにならない人は以下の通りです。

・配偶者
・親、子など被相続人の1親等の血族
・代襲相続人となる孫

●贈与税額控除

生前贈与加算」のページでも見ましたが、相続開始の3年以内に被相続人から贈与を受けた財産については、贈与ではなく相続財産とみなして、相続税の課税価格に加算します。その分についても贈与税は払っているので、二重課税を避けるため相続税額から控除します。


« 相続税の計算3 | トップページ | 配偶者の税額軽減(相続税) »

6.相続・事業承継」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/365863/6545526

この記事へのトラックバック一覧です: 相続税の2割加算と贈与税額控除:

« 相続税の計算3 | トップページ | 配偶者の税額軽減(相続税) »