« 生前贈与加算 | トップページ | 葬式費用 »

2007年6月17日 (日)

債務控除

相続税の課税価格の計算の際、債務および葬式費用は控除します(正味財産課税)。今回は、その中身についてくわしくみていきます。

●債務控除できるもの

・借入金
・住宅ローン未払い金
・返還する敷金(アパートの預かり敷金)
・未払い医療費
・被相続人に係る未払いの租税公課(所得税、住民税、固定資産税など)

●債務控除できないもの

・墓地購入未払い金(墓地は非課税財産であり、これらの取得・維持のために生じた債務は控除できません)
・保証債務(主たる債務者が弁済不能で、求償しても返還を受ける見込みがない場合に限る)
・遺言執行費用
・弁護士、税理士費用等
・延滞税などの付帯税

墓地や仏具は生前に一括で購入したほうがよさそうです。

葬式費用については次回。


« 生前贈与加算 | トップページ | 葬式費用 »

6.相続・事業承継」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/365863/6453247

この記事へのトラックバック一覧です: 債務控除:

« 生前贈与加算 | トップページ | 葬式費用 »