« 不動産と税金3 不動産取得税 | トップページ | 不動産と税金5 住宅ローン控除1 »

2007年7月23日 (月)

不動産と税金4 消費税

前回からの続きです。

4.消費税

○消費税の課税対象となるもの: 

建物の取得、仲介手数料、事務所・店舗などの賃貸料・礼金・更新料、駐車場収入など

○消費税が課税されないもの: 

土地の取得、土地・居住用建物の賃貸借(住宅の家賃や貸地の地代)、火災保険料、固定資産税など

消費税が課税されるのは、売主が課税事業主の場合であって、一般の個人が建物を売却する場合には課税されません(課税事業主である個人を除く)。

 → 次回「住宅ローン控除」へ。 固定資産税についてはこちら


« 不動産と税金3 不動産取得税 | トップページ | 不動産と税金5 住宅ローン控除1 »

4.マイホームと不動産」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/365863/7199698

この記事へのトラックバック一覧です: 不動産と税金4 消費税:

« 不動産と税金3 不動産取得税 | トップページ | 不動産と税金5 住宅ローン控除1 »