« 投資信託とは4 手数料2 | トップページ | 投資信託とは6 種類2 »

2007年9月25日 (火)

投資信託とは5 種類1

いろいろな観点から分類することができますが、ここでは投資対象による分類でみていきます。

有価証券の種類で大きく2つに分けると、「株式投資信託」と「公社債投資信託」に分かれます。

公社債投資信託は、株式を一切組み入れず、国債や社債などの公社債のみを投資対象とするものです。それ以外はすべて株式投資信託になります。仮に、株式の組入れ比率が0であっても、信託約款上、株式を運用対象としている(組み入れることができる)投資信託は株式投資信託になります。

また、それぞれ投資先によって国内型や国際型などに分類されます。

(例)
・日本株式型
・日本債券型
・外国株式型
・外国債券型
・バランス型など


« 投資信託とは4 手数料2 | トップページ | 投資信託とは6 種類2 »

3.金融資産運用」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/365863/9840160

この記事へのトラックバック一覧です: 投資信託とは5 種類1:

« 投資信託とは4 手数料2 | トップページ | 投資信託とは6 種類2 »