« 投資信託とは7 種類3 | トップページ | 投資信託とは9 選び方1 »

2007年9月28日 (金)

投資信託とは8 ベンチマーク

前回みた「パッシブ運用」の代表的なものがインデックスファンドです。

日経平均株価225種(225銘柄の修正平均株価)などの株価指数に値動きが連動するように設計されたファンドをインデックスファンドと呼びます。

このほか、日本の株価の代表的な指標でありベンチマークに利用されるのがTOPIX(東証株価指数)です。TOPIXは、東京証券取引所第一部に上場している全銘柄を対象にした相場指標です(加重平均株価)。

国際的な株価指数には、MSCI社が提供しているMSCI-KOKUSAI indexなどがあります。日本を除く先進国22カ国の上場企業で構成されています。MSCIインデックスには、国別、地域別、投資スタイル別、業種別など各種の株価指数があります。

ところで、このベンチマークを上回るリターンを目標とするアクティブファンドですが、ベンチマーク以上の成績をいつも残せるわけではありません。ベンチマーク以上の成績を残せたファンドの割合が50%に満たないこともあります(評価時期、期間によって変わります)。つまり、「プロ」が運用しても、市場平均にさえ勝てないことも多いのです。


« 投資信託とは7 種類3 | トップページ | 投資信託とは9 選び方1 »

3.金融資産運用」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/365863/9929760

この記事へのトラックバック一覧です: 投資信託とは8 ベンチマーク:

« 投資信託とは7 種類3 | トップページ | 投資信託とは9 選び方1 »