« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

2007年12月23日 (日)

保険商品の銀行窓口販売 全面解禁

07年12月22日から、銀行が生命保険、損害保険のあらゆる商品を販売できるようになりました。どのようになったかといいますと

・生保商品
一部解禁(今まで): 個人年金保険、変額個人年金保険、養老保険など
全面解禁(今後): 死亡保障保険(月払い終身保険など)、医療保険なども

・損保商品
一部解禁(今まで): 火災保険など
全面解禁(今後): 自動車保険なども

となりました。

保険商品を選ぶのに、生保職員に聞いたり損保の代理店に足を運んでもその会社の商品しか選択することはできませんが、今後は様々な会社の保険商品を扱っている銀行に行けば、一度にいろんな会社の商品を比較することができます。(ただし、大手都銀でも、扱っている保険会社の数は限られています。一番多い三井住友銀行でも6社程度)。

基本的に、同じ保険商品であれば保険代理店で購入しても、銀行で購入しても値段は同じです

便利になる一方で、銀行の職員がどれほど保険商品の知識を提供できるかは、個々人の力量の差がつきやすい部分といえると思います。保険商品は内容が複雑であり、保険会社の職員でさえ、専門的知識をもつ顧客に対しては、十分満足してもらえる説明をできるエリート営業担当はそう多くはいないでしょうから。そのため銀行では、保険知識の研修など職員の教育に力をいれているようです。

| コメント (0) | トラックバック (2)

2007年12月 7日 (金)

本がでました

秀和システムより 「FP技能士3級試験対策合格問題集+速習用総まとめ2008年版」 が出版されました。

国家資格であるFP技能士3級をこれから目指す人が、精選された問題を短期間で解き、身につけるのに適した本です。僭越ですが、6分野のうち2分野の執筆を担当いたしました。

執筆にあたり、株式会社優益FPオフィス代表取締役の佐藤益弘氏にお取り計らいいただき、また共栄大学国際経営学部長の山田和利先生他多くの方々にお世話になりました。感謝いたします。

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »