« 本がでました | トップページ | あまり知られていない健康保険の力 その1 (海外)療養費 »

2007年12月23日 (日)

保険商品の銀行窓口販売 全面解禁

07年12月22日から、銀行が生命保険、損害保険のあらゆる商品を販売できるようになりました。どのようになったかといいますと

・生保商品
一部解禁(今まで): 個人年金保険、変額個人年金保険、養老保険など
全面解禁(今後): 死亡保障保険(月払い終身保険など)、医療保険なども

・損保商品
一部解禁(今まで): 火災保険など
全面解禁(今後): 自動車保険なども

となりました。

保険商品を選ぶのに、生保職員に聞いたり損保の代理店に足を運んでもその会社の商品しか選択することはできませんが、今後は様々な会社の保険商品を扱っている銀行に行けば、一度にいろんな会社の商品を比較することができます。(ただし、大手都銀でも、扱っている保険会社の数は限られています。一番多い三井住友銀行でも6社程度)。

基本的に、同じ保険商品であれば保険代理店で購入しても、銀行で購入しても値段は同じです

便利になる一方で、銀行の職員がどれほど保険商品の知識を提供できるかは、個々人の力量の差がつきやすい部分といえると思います。保険商品は内容が複雑であり、保険会社の職員でさえ、専門的知識をもつ顧客に対しては、十分満足してもらえる説明をできるエリート営業担当はそう多くはいないでしょうから。そのため銀行では、保険知識の研修など職員の教育に力をいれているようです。


« 本がでました | トップページ | あまり知られていない健康保険の力 その1 (海外)療養費 »

5.リスク管理と保険」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/365863/9730676

この記事へのトラックバック一覧です: 保険商品の銀行窓口販売 全面解禁:

» 生命保険以外の死亡保障 [保険の情報源:保険は賢く選びましょう!]
生命保険に入っていない場合でも死亡保障を受ける方法はいくつかあります。その中でも一般的なのが遺族年金です。これは国民年金によって支払われる保証金です。 [続きを読む]

受信: 2008年1月 8日 (火) 21:17

» 変額年金保険の攻略法 [保険の情報源:保険は賢く選びましょう!]
年金保険は個人で年金の原資を積立を行い、老後に受け取ると言うものです。保険ですの... [続きを読む]

受信: 2008年1月 9日 (水) 00:23

« 本がでました | トップページ | あまり知られていない健康保険の力 その1 (海外)療養費 »