« 2008年5月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008年7月14日 (月)

今だけ! 1%定期預金より割のいい資産運用

現在は夏のボーナス時期であり、金融機関各社は資金の取り込み合戦を繰り広げています。最近では、年利率が1%の定期預金もたまにみかけることがあります(新生銀行、SBI住信ネット銀行など)。いずれも100万円の1年もの定期預金で、1年預けて1万円の利子がつき、税引き後は8,000円になります。

一方で、FX(外国為替証拠金)取引に興味のある人にはいいキャンペーンがあります。口座開設し、入金額の1%がキャッシュバックされるというもの(最高1万円まで)。なので100万円を入金すれば1万円がキャッシュバックされます。キャッシュバックが口座に反映されるまでに最長2ヶ月かかることがあるというものの、以下のように前述の定期預金よりよっぽどおトクです。

・定期預金は、お金を1年間預けておく必要がありますが、上記キャンペーンの場合は最長2ヶ月程度ですみます(2ヶ月で1%なので年利6%相当 ←この手の表示は、外貨預金キャンペーンなどで銀行がよく表示していました)。
・定期預金の場合、税金で2割引かれますが、上記キャンペーンの場合は2割引かれるわけではありません。キャンペーンのキャッシュバックが課税対象になるか分かりませんが、仮に雑所得の対象になってもサラリーマンの場合であれば、ほかに雑所得との合計が合計20万円以下であれば確定申告の必要はありません。

FXにまったく興味のない人でも、口座を作って損はないと思います。口座開設するだけで実際に外貨の取引をやる必要はないからです。ただし、円貨のまま口座に入れておいても1円も利子はつかないので、外貨を買い、ちょっとでも運用することをおすすめします。(FXは外貨預金よりはるかに有利な点が多いです。詳細はこちら。)

1万円キャッシュバックの口座開設は、下記バナー広告から申し込めます(サイバーエージェントFX)。

| コメント (0) | トラックバック (1)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年8月 »