« 今だけ! 1%定期預金より割のいい資産運用 | トップページ | FXを知る10 FXと税金1(取引所取引) »

2008年8月 1日 (金)

アセットアロケーションの価値

あるFPの方と話をする機会がありました。アセットアロケーションの話になって、本人がどのような配分なのか尋ねたところ、「このような(飲みの席のような)ところでタダで話すのは、お金を受け取ってFP相談の場で話すのとはわけが違う」とのことでお断りされました。

「自分の資産について話したくない」という気持ちはあると思いますが、どうやら「アセットアロケーションの配分自体に価値がある」からとのことです。

確かにFP相談において、顧客にあわせてアセットアロケーションの提案をするにはさまざまな知識が必要と思いますが、その配分は実行する本人にとってしか価値のあるものではなく、ほかの人がマネをしたところであまり意味はないと思うのです。つまり正解はないと思うのです。

そして、どのようなアセットアロケーションがよいかは、その人の価値観や取れるリスクによって変わってくると思います。ですので、「私のアセットアロケーションの配分自体に価値がある」と語る人の話は、個人的には???です。


« 今だけ! 1%定期預金より割のいい資産運用 | トップページ | FXを知る10 FXと税金1(取引所取引) »

3.金融資産運用」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/365863/27444406

この記事へのトラックバック一覧です: アセットアロケーションの価値:

« 今だけ! 1%定期預金より割のいい資産運用 | トップページ | FXを知る10 FXと税金1(取引所取引) »