« 外貨の両替手数料を安くするには | トップページ | 火災保険の注意 »

2008年9月11日 (木)

夜に株取引を行う

通常、日本の取引所に上場している株の取引は朝は9時から、昼休みをはさんで午後3時には終了します。夜に、家に帰ってから注文を出すことはできますが、約定するのは早くても翌日の取引時間内です。

最近、夜間でも株取引できる証券会社が増えてきました。といっても、取引所が開いているわけではなく、証券会社独自のもので私設取引システム(PTS)と呼ばれるものです。

取引所取引の場合は、約定する価格は基本的に市場の価格であり、どの証券会社で売買しても同じですが、PTSの場合は違います。その証券会社を通して買いたい人と売りたい人の価格が一致したとき、約定価格となります。基本的にはその日の終値がベースになりますが、終値よりも安く売買できる場合もあります。

手数料は安い場合も多く、例えばマネックス証券の場合一律500円です。同証券では昼間の取引所取引での手数料が1,050円からなので、おトクです。


« 外貨の両替手数料を安くするには | トップページ | 火災保険の注意 »

3.金融資産運用」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/365863/27739219

この記事へのトラックバック一覧です: 夜に株取引を行う:

« 外貨の両替手数料を安くするには | トップページ | 火災保険の注意 »